歯科用合金歯科用合金

  1. Home
  2. /
  3. 製品
  4. /
  5. 歯科用合金

歯科用合金歯科用合金

  • セラミック用コバルトクロム合金

  • セラミック用ニッケルクロム合金

  • セミプレシャス

Mesa社ではISO 9693-1:2012および22674:2016規格に準拠してセラミック用合金を製造しています。

有害成分が全く含まないこれらの合金は、腐食と熱に対する優れた耐久力が特徴です。

貴金属の約2倍に匹敵する弾性率と流動性の良さを備え、極めて薄い鋳造が可能となります。

また、熱膨張するため、最新世代のセラミック全てとの併用に理想的です。

Mesa社はコバルトベース、ニッケルベース両方のセラミック用デンチャー合金を供給しています。とりわけ優れた機械的性質と酸化しにくさが特徴のMagnum Clarum、Magnum Ceramic SおよびMagnum Saturnoの3種が好評です。

歯科用合金 ソルダー用

  • セラミック用コバルトクロム合金

  • セラミック用ニッケルクロム合金

Mesa社製のソルダーは、生体親和性が高く、ISO 9333:2016規格に準拠して生産されています。

Mesa社では、様々な化学構造、用途に応じたソルダーを供給しているため、全ての合金に対応することが可能です。

ソルダー用合金の直径・長さは、下の表のとおり、様々な種類のものを取り揃えています。

種類

直径

長さ

インゴット

1.7mm

75mm

 

歯科用合金

局部床義歯用コバルトクロム合金

局部床義歯用

局部床義歯は、定義的に合金の弾力性を利用して歯を鉤部でつかんで固定する部分入れ歯を指します。

両側に連続して歯が残っている場合は局部床義歯を指しますが、義歯を固定するための歯がない場合は遊離端義歯を指します。

Mesa社が生産する局部床義歯用合金は優れた引張応力と最高の鋳造性が特徴で、なめらかで密な表面を実現でき、酸化しにくい性質を備えています。

Mesa社では局部床義歯用の各種合金を製造しており、軟質、中軟質、中硬質、硬質の製品を取り揃えています。

これらの合金の比重量は低く、機械的性質も卓越しているため、歯科技工士の皆様の厳しいニーズにも応えられ、極めて薄く他にはない工品が制作できます。

 

 

 

結果の1~12/18を表示しています