MAGNUM SALDATURA A

特長

  1. 最高の流ろう性
  2. 極めて低い液相点
  3. コバルトクロム合金およびニッケルクロム合金の両方に適応
カテゴリー:

説明

Composition in %
Cobalt (Co) 52 % Chrome (Cr) 20 % Nickel (Ni) 21 % Others Fe, Si, C, Mn

Physical and mechanical features

Solidus-liquidus temperature 992 ÷ 1185 °C
Melting point 1240 °C
Density 8,1 g/cmc
Colour White

CE 0123 ACCORDING TO: ISO 9333

Dimensions
Ø1x120mm PLS | Ø1.7x75mm RGH

追加情報

類型学

歯科用合金

使用する

溶接

材料

クロム-ニッケル